still on journey

映画や本の覚書き

ダンケルク

eiga.com

私はこの映画を2017年ベストにしました。

劇場にも何回か行ったけど、やっぱりまだスクリーンで見たくて元旦から目黒シネマへ行った。

 何回見ても飽きることがないなーと改めて思った。

 

たぶんノーランとはキャストとか映像とか、この人にこういうのやらせたい、こういうシーンをこの人で見たい、そういうポイントが似てるんだと思う。

わりと視覚重視なところとか。

セリフで長々と説明をする映画はあまり好きじゃなくて、ノーランの「細かいことはいいんだよ!!!!映像を見ろ!!!」みたなところ、好き。

ちなみに昨年末に初めてスクリーンでインセプションを見て、今更ながら絶賛沼ってるところです。。。。