still on journey

すきなものを、すきなだけ

映画感想 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

トム・クルーズ主演の「All You Need Is Kill」をAmazonプライムビデオで見ました。

 

これはかねてから面白い面白いとまわりにおすすめされていたので、やっと見れました。

 

地上波でも放送されてましたよね?そのときにチラ見していたのか、ところどころ既視感があった。

 

日本のラノベ原作と言われればなるほどーって感じのストーリーが、トム主演ってだけで急にハリウッド感バリバリに出してくるのはさすが。

どうも原作とはラストが違うようですね。主人公も中年のおじさんじゃなくて若い男性みたいだし。うんラノベだもんな。

 

だけどこれをハリウッドが買い取って映画化したのは正解だと思う。

やっぱり派手で大規模なアクション映画撮らせたら最高だもん。

 

あと、原作とは違う結末を迎えるラストも、ハリウッド映画ならそうこなくちゃね!って許せる。不思議。