still on journey

映画や本の覚書き

トリコロール三部作

クシシュトフ・キェシロフスキ監督特集@早稲田松竹にて鑑賞。 eiga.com eiga.com eiga.com この三部作は学生時代にレンタルビデオで見て以来なので、果たしてあの頃面白いと感じた作品を今も同じように感じられるのだろうか?と一抹の不安を持って行きまし…

eiga.com 予告で知って気になっていた映画。 この日は4本目でかなり疲れ果てていたけどがんばって見てきましたよ。 見る前はもっとサスペンス色の強い作品なのかと思っていたけど、ファンタジーっぽさもあり、カテゴライズしにくいタイプの作品だった。 まー…

ジオストーム

eiga.com ジェラルド・バトラー作品にハズレなし、と思っているので、B級という評判を気にせずうきうきと見に行きましたよ。 やっぱりジェリー兄貴は期待に応えてくれましたね。 なんか、一度立ち止まって考えてしまうといろいろ突っ込みたくなるかもしれな…

ふたりのベロニカ

クシシュトフ・キェシロフスキ監督特集@早稲田松竹で鑑賞。 eiga.com キェシロフスキ監督作品の映像はとても好きで、見ているだけで楽しめるのだけど、正直この作品は非常に難解だなと思った。 これ何?え、どういうこと? みたいな、そういうシーンがいく…

キングスマン ゴールデンサークル

eiga.com マシュー・ヴォーン、ガイ・リッチー、クリストファー・ノーランという3人の監督(ラインナップは単なる好みです)と自分との相性は、 ましゅぼん:好みが合わない ガイリチ:推しCPは似てるけど萌えの方向がちょっとちがう ノーラン:性癖完全一致…

ジャコメッティ 最後の肖像

eiga.com 何も起こらない作品。 ただ、一人のアーティストが、一枚の絵を描き始めて描き終わるだけの。 言ってしまえばそれだけだし、ジェフリー・ラッシュ演じるジャコメッティはちょっと描いたと思えばFワード満載で罵ってすぐ描くの止めて女と遊んじゃう…

ELLE

eiga.com 前にも書いたけれど私は本当に豆腐メンタルで、なかなか自分の感情や記憶と作品を切り離して鑑賞できない。 主人公が辛い目に遭うとすぐ自分の何かを投影して辛くなってしまう。 そういう人間なので、この作品が公開されたときはあらすじを読んで完…

ヒトラーへの285枚の葉書

eiga.com これは「ELLE」目当てに新文芸坐に行ったときに併映作品だったので見たんだけど、エマ・トンプソンとブレンダン・グリーソンという主役の二人にぐいぐい引き込まれてしまった。 欲を言えば、英語とドイツ語が入り乱れるのはやっぱりちょっと違和感…

彼女がその名を知らない鳥たち

eiga.com 私は蒼井優の大ファンである。 写真集も何冊も持っているし、出版記念トークショー的なやつにも行ったことがある。 豆腐メンタルなので、普段はあまりこういう感じの作品は見に行かないんだけども、蒼井優がとても素晴らしいという評判を聞きつけて…

パターソン

eiga.com アップリンク渋谷の 見逃した映画特集2017 - 上映 | UPLINK にて見てきました。 水曜でサービスデーだったせいもあったのかもしれないけど、満席だった。 当日チケット買おうと劇場まで来て買えなかった人もいて、ちょっと気の毒だったな。でももう…

ダンケルク

eiga.com 私はこの映画を2017年ベストにしました。 劇場にも何回か行ったけど、やっぱりまだスクリーンで見たくて元旦から目黒シネマへ行った。 何回見ても飽きることがないなーと改めて思った。 たぶんノーランとはキャストとか映像とか、この人にこういう…

ワンダーウーマン

eiga.com 今年初映画は目黒シネマで2本立て上映を鑑賞。 ワンダーウーマンは去年見てるけど、ジャスティス・リーグを見てからのワンダーウーマンはちょっとじんときてしまった。 アクションとかはちょっとテンポ悪いなーって感じるところもあるけど、こんな…

このブログについて

これは私が見た映画、読んだ本を忘れないように始めたブログです。 それ以上でもそれ以下でもありません。 文才なんてないし、長々とあらすじを書いたり考察したりせず、淡々と正直に感じたことをメモしていくつもりです。